分析業務は、現地にて調査したデータはもとより、各種統計や常設機器により蓄積された観測データなどに 基づく数量的な状況分析や現象の解析を行います。また、目的に 応じた集計及び図化等を提供しています。その他、将来 交通需要予測やそれに伴う整備効果の分析も行ってお り、これら分析の結果は、各種交通計画や交通処理対 策、整備効果検討に広く活用していただいています。また、地理情報システム(GIS)の特徴を活用した 調査・分析結果の的確な集計や視覚的表現にも力を入れています。